イベント・お知らせ

  • 周辺観光

福島県の穴場スポット!懐かしの村を楽しむ

あいづ
スタッフおすすめ!
周辺観光情報


秋の季節に訪れたい福島県の穴場スポットをご紹介します。

里山の変わらない風景や近年発見されたばかりの水路など、昔からある日本の魅力を再発見しましょう!

昭和村 宿から車で約70分

2階のカウンター席からの眺め
2階のカウンター席からの眺め

奥会津にある昭和村は山に囲まれた小さな高原の村で、昭和にタイムトリップしたかのような景色とレトロでフォトジェニックな雰囲気が楽しめます。

樹齢120年を超える巨大なイチョウの木が秋に色づく姿は圧巻!

観光施設に生まれ変わった築80年の木造校舎「旧喰丸小学校」の校庭に、黄色の絨毯を敷き詰めます。

 

教室の面影を残す「蕎麦カフェSCHOLAすこら」で、地元のそば粉を使った十割手打ちそばやモチモチ食感のガレットを味わいましょう。


2階のカウンター席から校庭を眺めていると、ゆったりした時間が流れます。国の伝統的工芸品に指定されている「からむし織」や秋の朝によく見られる喰丸峠の雲海も要チェックです!

ポイント
校舎内には、木製の机やオルガン、教科書、掲示物、ダルマストーブなど、昭和時代のレトロな備品がいっぱい!
開館時間中は自由に見学でき、もちろん写真撮影も可能です。
また、 大イチョウが落葉するまでの間、木造校舎と大イチョウのライトアップが行われています。

からむし織の帽子
からむし織の帽子
樹齢120年を超える巨大なイチョウの木
樹齢120年を超える巨大なイチョウの木
所在地 福島県大沼郡昭和村大字喰丸字宮前1374
問合せ先 0241-57-2124(喰丸小内 昭和村役場 産業建設課 観光交流係)
開館時間 9:00~17:00
休館日 月・火曜日(祝日の場合は開館し、翌日が休館となります)・年末年始
駐車場 普通車80台・大型バス2台

▼公式サイトならお得にご予約いただけます▼
プラン検索はこちら

掲載情報は、記事公開時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
ご利用の際は、事前に公式サイトなどでご確認ください。