お知らせ

福島を彩る紅葉を満喫する秋情報

鶴ヶ城をはじめ、大内宿塔のへつり五色沼など会津周辺・福島県には紅葉を楽しめる名所がたくさんあります!
大江戸温泉物語 あいづに泊まって温泉も紅葉も満喫してください♪
インターネット宿泊プランはこちらから




鶴ヶ城(会津若松城)

例年の見頃は10月下旬から11月上旬。
紅や黄に彩られた木々が天守閣の城壁を引き立てます。
常緑の木も入り混じり色鮮やかな秋の風景を楽しむことができます。




大内宿

例年の見頃は10月下旬~11月上旬。
茅葺き屋根の民家がずらりと並ぶ大内宿。
秋になると周囲を囲む奥会津の山々が紅葉に彩られます。当館よりお車で60分ほど。




塔のへつり

へつりとは、方言で川に沿った断崖のこと。 長い年月の侵食と風化によって断崖が削られてできた数々の奇岩・怪石を紅葉が染め上げます。
紅葉は10月下旬が見頃。当館よりお車で60分ほど。



五色沼

例年の見頃は10月中旬~10月下旬。
磐梯山の噴火によって裏磐梯にできた大小さまざまな湖沼群。
そのなかでも代表的なものが五色沼。毘沙門沼・弁天沼をはじめとするいくつかの沼の総称です。
水生植物や藻、流入する火山性の水の影響で様々な色合いに映り、秋は更に紅葉が彩ります。
片道約3.6kmのトレッキングコースが整備されており、ボートからの景色を楽しむこともできますよ。
当館よりお車で60分ほどです。





会津松平氏庭園 御薬園

会津藩主の別荘であった御薬園。
秋になると日本庭園は見事な紅葉に彩られます。




只見線

例年の見頃は10月下旬~11月上旬。
西会津と魚沼地方を結ぶ只見線。只見線の車窓からの紅葉も見事です。



インターネット宿泊プランはこちらから


紅葉のあとは美味しいごはんを満喫…
地酒も取り揃えております!(バイキングとは別料金です)
そしてもちろん温泉も…